組織用語

組織用語

組織デザイン(組織設計)

組織デザイン(組織設計)とは、分業と調整のメカニズムの組み合わせです。

続きを読む

事業部制組織

事業部制組織とは、事業部とよばれる管理単位を本社のトップマネジメント層の下に編成した組織形態です。

続きを読む

戦略事業単位(SBU)

戦略事業単位(SBU)とは、特定の事業を中心として構成される戦略策定のための単位です。

続きを読む

労働者派遣法

労働者派遣法は、労働力の需給の適正な調整を図るために労働者派遣事業の適正な運営を確保するとともに、派遣労働者の就業条件の整備を図ることを目的としています。

続きを読む

マッキンゼーの7Sモデル

組織が戦略を実行に移す際に、互いに補完し影響しあう7つの要素。戦略、組織構造、しくみ、経営スタイル、スキルやノウハウ、人材、共通の価値観。

続きを読む

組織形態の種類

組織では効率良く業務を遂行するために、業務内容などによって様々な組織形態がとられています。それぞれの組織形態には特徴があり、メリットとデメリットがあります。

続きを読む

職業安定法

職業安定法は、公共職業安定所を中心とする職業安定のための諸機関が、労働者の能力に適合した職業に就く機会を提供することによって、雇用の安定を図り、経済および社会の発展に寄与することを目的としています。

続きを読む

労働契約法

個別労働紛争を解決するための労働契約についての民事的なルールをまとめた法律です。

続きを読む

退職年金制度(企業年金制度)

退職金の支払い形態は退職一時金の他に、退職年金による場合もあります。

続きを読む

男女雇用機会均等法

男女雇用機会均等法は、法の下の平等を保護する日本国憲法の理念にのっとり、雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保を図るとともに、女性労働者の就業に関して妊娠中及び出産後の健康の確保を図る等の措置を促進することを目的としています。

続きを読む